ウユニ塩湖を満喫させてくれるおすすめのドライバー!

どーも!360度トラベラーのかなやん(@kyanatabi)です!

 

世界一周を初めて2週間ほどで訪れたボリビア・ウユニ塩湖は、死ぬまでに行きたい絶景でも一位に選ばれるのもわかるほど、ほんとにすごすぎる絶景でした。

 

ウユニ塩湖といえば、鏡張りの絶景や錯覚を利用したトリック写真が定番ですが、その写真のほとんどはドライバーさんが撮ってくれます

 

ただ写真を撮るだけですが、うまさだったりこだわりはドライバーによって全然ちがうらしいんです。

 

私はウユニ塩湖滞在中に2回のツアーに参加しましたが、どちらも最高のドライバーさんで、写真も動画も撮るのがすごくうまかったです。

 

とてもいいドライバーさんだったので、今回はそのドライバーさんをみなさんに紹介します。

ウユニ塩湖まで連れていってくれるドライバーたち

ウユニ塩湖に行くには、近くのウユニ村からツアーに参加するのが定番です。

 

このツアーというのは、最大7人で車をチャーターして行くというもので、ウユニ村にあるいくつかのツアー会社で予約します。

 

予約時に、ツアー会社の人にドライバーを指定することができるので、私たちは口コミなどを参考にして人気のドライバーさんを指定させてもらいました。

穂高のアルベルト

ボリビア・ウユニにある穂高ツアー

ウユニ村にあるいくつかのツアー会社のうち、日本人御用達の「穂高ツアー」というツアー会社があります。

 

別にスタッフに日本人がいるわけでもない、ボリビア人が経営しているツアー会社ですが、ウユニに行くほとんどの日本人がこの穂高ツアーを利用しているみたいです。

 

私も穂高ツアーを一回利用して、星空&朝日ツアーに参加しました。

 

そんな穂高ツアーでオススメのドライバーさんは「アルベルト」

 

最初、集合時間に結構遅刻してきて、こいつ大丈夫かなって思ったりもしましたが、塩湖についたらもう神ドライバーでした。

f:id:yk10bb89:20180813150739j:plain

アルベルトが撮ってくれたリフレクション写真。


ボリビア・ウユニ塩湖の反転動画

こちらは撮ってくれた動画です。

 

また、星空を撮るときにカメラの設定まで教えてくれるという神対応ぶり。

 

とても優しくて、写真や動画を撮るのも慣れているのでオススメのドライバーさんの一人です。

オアシスのビクトル

f:id:yk10bb89:20180813151450j:plain

デイツアーでは、韓国人の旅行者がよく使うという「オアシスツアー」を利用しました。

 

このオアシスで担当してもらったドライバーさんは「ビクトル」です。

 

デイツアーといえば、錯覚を生かしたトリック写真がメインとなるので、私たちも行く前に色々考えたり、物を準備したりしていました。


ボリビア・ウユニ塩湖で撮ったトリック動画

が、いざ現地に行くと、ビクトル監督が動きとかポーズを全部指定してくれて、さらに小物も準備していてくれていたので、スムーズにめちゃくちゃいい写真・動画がたくさん撮れましたww。

 

撮ろうと考えていたやつのほとんどをやってくれたし。

 

この対応は、ドライバーによっては何もやってくれない人もいるみたいで、写真もうまく撮れないっていう人も。

 

ビクトルなら、写真の角度、旅行者が何を撮りたいのかをちゃんとわかってくれているので、ビクトルに全て任せちゃいましょう!


ボリビア・ウユニ塩湖で撮ったサザエさんのエンディング

自分たちでオリジナルのやつを撮りたい場合も、ビクトルに説明すればめっちゃ手伝ってくれますよ。


ボリビア・ウユニ塩湖の絶景動画

これは、ビクトルがランクルを運転しながら撮影してくれた動画です。

 

ビクトルなら、100%満足できる写真や動画を撮ってくれますよ!

(おまけ)オアシスのロドリゴ

私自身がこの人に実際に担当してもらったわけではありませんが、オアシスツアーでは「ロドリゴ」というドライバーさんも神ドライバーみたいです。

さいごに

ツアー会社には張り紙がしてあって、そこにツアーの口コミが書いてあるので、それを参考にしてドライバーを選ぶのもいいかもしれませんよ。

 

ドライバーを指定したい場合は、予約時に「ドライバーは〇〇がいいんだけどー」と伝えれば、そのドライバーが空いていれば担当にしてくれますよ。

 

また、人気のドライバーは早く埋まっちゃうみたいなのです。

 

ぜひウユニ塩湖に行く際は、以上のドライバーにお願いしてみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です