モロッコで黄熱病の予防接種を受ける方法

どーも!かなやん(@kyanatabi)です!

 

今回はモロッコ・カサブランカで受ける黄熱病の予防接種についてご紹介します。

 

以前、ペルーのリマで黄熱病の予防接種のブログを書きましたが↓、今回は一緒にいた人が打つということで同行することに。

黄熱病について

黄熱病について、野口英世が研究していて、自らが黄熱病にかかって亡くなったという話は聞いたことある人もいるかもしれません。

 

黄熱病とは以下のような病気です。

  • 蚊(主にネッタイシマカ)に刺されることで罹る全身性の感染症です。
  • 発熱、寒気、頭痛、筋肉痛、吐き気などの症状がでます。
  • 有効な予防接種があります。ワクチン接種は指定された施設のみで実施されています。
  • 感染症法では4類に分類されています。人から直接は感染しません。

出典:厚生労働省検疫所FORTH

重症化した場合は、死に至ることもある恐ろしい感染症です。

黄熱病の予防接種が必要な国

出典:厚生労働省検疫所FORTH

黄熱病に感染する可能性がある地域として、以上の国が挙げられていますが、その国にいくなら必ず黄熱病の予防接種をしなければいけないわけではありません。

 

ただし、中には黄熱病の予防接種を受けるともらえる「イエローカード」の提示が義務の国だったり、受けていないと発症のリスクもあることを考えると、受けておくことをオススメします。

モロッコ・カサブランカでの黄熱病予防接種

モロッコで黄熱病の予防接種を受けられる場所は、もしかしたら色々な都市で受けられるかもしれませんが、情報があったのはカサブランカだけだったので、私たちもカサブランカで受けることに。

 

先ほど写真であげた黄熱病に感染する可能性がある国にモロッコは入っていないので、もしかしたらそんなに多くはないのかもしれません。

出典:在モロッコ日本国大使館

これは在モロッコ日本国大使館のサイトに載っていた、狂犬病の予防接種が受けられる病院一覧なんですが、もしかしたらこの病院でも、黄熱病の予防接種を受けられるかもしれません。

 

モロッコ・カサブランカで黄熱病の予防接種が受けられるのは「Institute Pasteur」という病院です。

f:id:yk10bb89:20180125084738j:image

場所はこちら。

 

Googleマップやmaps.meでも、検索すれば出てきます。

f:id:yk10bb89:20180125084332j:image

これが入り口。

 

大通りから一本入ったところにありますが、突き当たりに入り口があるのでわかりやすいと思います。

予防接種の流れ・料金・時間など

まずは手順。

  1. 入り口にいる守衛さんに「ワクチンを打ちたい」と伝える。
  2. 医者が出てきて、ワクチンを打つ場所へ連れてかれる。
  3. 説明を受けて、パスポートとお金を渡す。
  4. 打たれる。
  5. イエローカードをゲット!
  6. 終了。

以上です。

 

料金は、私たちが行った2017年7月のときは250dh(約3000円)だったのですが、最近は300dhに値上がりしているみたいです。

 

それでも、日本の12000円と比べるとかなり安く、私が受けたペルーよりも安い値段でした。

 

そして時間に関してですが、これはちょっと参考にならないかもしれません。

 

というのも、私たちは夕方16時ごろに行ったのですが、このInstitute Pasteurの営業時間は15時まで。

 

なので、本来なら受られないところを、お医者さんの優しさで受けさせてもらったので、待ち時間もないし、医者と雑談する時間もありましたww。

 

あと手順に関しても、営業時間内であれば少し異なるかもしれません。

f:id:yk10bb89:20180125084537j:image
この「VACCINATION」と書かれた場所が、ワクチンを打つ場所なので、自力でここまで行くことになるかも。

 

Institute Pasteurは、先ほど紹介した狂犬病のワクチンが受けられる施設でもあるので、もしかしたら色々な種類の予防接種が受けられるかもしれません。

Institute Pasteurの営業時間

8時〜15時

Institute Pasteurへのアクセス

最寄駅は、トラムの「faculte de medicine駅」。

 

そこから徒歩1分となります。

 

このトラムはカサブランカ市内を走っていて、一律6dh(約70円)で乗ることができるので、かなりお得で便利な乗り物です。

 

また、タクシーで行く場合は「Institute Pasteur」と伝えます。

 

カサブランカはメータータクシーが多かったですが、しっかり乗る前にメーターなのか、メーターじゃなければいくらなのかを確認しましょう。

さいごに

以上がモロッコ・カサブランカで受けた黄熱病の予防接種です。

 

お医者さんの話では、結構日本人の来客も多いらしく、黄熱病以外にマラリアの薬を買いにくる人もいるそうです。

 

また、在モロッコ日本国大使館のサイトには、公的機関であれば無料で受けられるとも書いてあるので、気になる方は直接問い合わせてみるのもいいかもしれませんよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です